なんでブログ?書く意味がわからなくなってきたので自分を論破してみる

ブログを書く意味がわからなくなってきた人

ブログってそもそもなんで書いてるんだろう…。インフルエンサーがブログ書け!とかいうけど、なんで ” ブログ ” ?他にも手段はあるんじゃないかな。別に文章が好きってわけちゃうし…。ブログを書く意味がわからなくなってきた。

こんな疑問にお答えします。

本記事の内容

・ブログは寝てても稼いでくれる資産になる

・ブログで成功しなくてもOK【スキルが身につく】

 

本記事を書いている僕もちょうど今、ブログを書く意味がわからなくなってきました。

そこで、調べに調べ、ブログを書く意味がやっと理解できました。スーパーすっきりな気分です。

※3分ほどで読み終わるかなと思います。

スポンサードサーチ

そもそもなんで、ブログを書いてるの?【寝てても稼いでくれる資産になるから】

→ブログは資産になるから。自分が寝てる時でも、過去に記事という名の自動販売機を作っておけば、自動的な収入が手に入るようになるからブログを書こうって思った、書いてる。

 

ユーチューブでもOK?

OK。テキストか動画かってだけ。どっちでもいいよ。トークが得意なら動画やればいいし、テキストで発信したいなら、ブログ。

 

なんで、ブログなん?ぶっちゃけツイッターで発信するのと何が違うん?

→ツイッターとかのSNSって流れるやん?俺の過去のツイートを漁ってみてくれる人なんてそうそうおらんわけよ。いくらいいこと言っても流れてしまう、検索しても出てきにくい。

その点、ブログやユーチューブってのは検索で出てくるねん。で、毎月一定の検索数があるキーワードで上位取れれば、何もせんくても安定的に収入が入ってくるわけ。これが流れていくSNSとの違いかな。ブログ、ユーチューブはストック資産に、SNSは労働になってしまう。

 

確かに、ストック資産になるっていうには理解できたし、それはいいなあって思った。

でもストック資産になるのってブログ、ユーチューブだけじゃなくない?

例えば、転売やって、ヤフオクでコメントついたら自動返信できるようにプログラムして、勝手に稼いでくれる仕組みを作ったりとか。あとは飲食店とか経営して社員にみっちり教育していい店にして、自分はオーナーになってマージン取るとか。他には、行政書士の資格とって企業に1万件ぐらい営業メール送って入ってきた仕事をクラウドソーシングとかに回して、新人行政書士に安く案件こなしてもらって、自分はマージン取るとか。これも頑張れば自動化できるし、いいんちゃう?

うーーん。すごいな、お前よーそんなこと思いついたな。めっちゃ納得。確かにそれやったら莫大な収入見込めるし、いいと思う。そっちに興味あって、自分できそうって思うねんやったらやってみれば?

それってバイトじゃあかんの?

バイトやったら成長がないし、一生労働やん。でもブログとかユーチューブは初めは全然収益にはならんけど、自動で稼いでくれるようになるやん。これがバイトとの違い。

もし、それでもバイトしたいっていうならスキルが身につくことをオススメするかな。

例えば、料理人目指してる人なら飲食店でバイトしたり、デザイナーになりたいんやったらデザイン会社にインターン(バイトみたいなものです)したり。ま、とにかくお金稼ぐためだけじゃなくてスキルがつくものをやるといいかもって思ってる。

 

でもブログで稼いでるのってほんの一握りやん?みんながみんなできるわけちゃうやろ?

その通り。でも、稼げんかったとしてもスキルがついてるからOK。その時に頑張って覚えたライティングのスキルとか動画の編集スキルとかはついてるやん?それが生きてくんねん。

例えば、マナブさんっていう月間200万PVの個人ブログを運営してる人が最近ユーチューブを始めてんけど、その動画編集は、売れなかった元ユーチューバーの人に仕事をお願いしたみたいやねん。で、その人はユーチューブでは成功できんかったけど、その時につけた動画編集スキルのおかげで食っていけてるねん。

 

確かに成功せんくてもスキルつくから食ってはいけるみたいやな。めっちゃいいやん。

でもさ、食っていけても好きなことじゃなかったら意味なくない?

確かに好きなことじゃなかったら嫌って思うかもな。やけど好きなとこで好きな時間に稼げるってすごくない?それだけでだいぶ幸せやで?動画編集やブログってのは、まあ、パソコンさえあればどこでもできるわけやん。でさ、海外放浪しながら、自分って何がしたいんやろうとか考えてみたり、そーゆうことって大事なんちゃうかな?

会社員とかバイトと違うのは場所や時間にとらわれないことかな?会社員やったら、場所も時間も決まって拘束されるやん?だから、自分って何がしたいんやろうって考えることもできんやん、それにずっと同じ世界で暮らしてると、ずっと同じ価値観のまんまやし、時間だけが過ぎていくっていうか。

だから、場所にとらわれないっていうのは相当幸福度上がると思うんねん。なんなら裏技あるしな。タイとか行ったら月5万でも超快適に暮らせるわけで。で、その物価安い国で暮らしつつインターネットを通して日本円を稼いでたら余裕で暮らせるな。

まとめ:ブログは寝てても稼いでくれる資産になるから頑張ろう

簡単にまとめます。

まとめ

なんでブログやるの?

→寝てても稼いでくれる資産を作るため

ユーチューブじゃあかんの?

→OK。動画が得意なら、ユーチューブ。テキストならブログ。

でもそんなん言っても成功するのって一握りやん?

→仮に成功しなくても、スキルがつくからOK。

スキルでまずは稼げるようなって、自分を探そう。

【裏技】東南アジアで日本円を稼ぎつつ豪遊しよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

Len

卒業後、フリーで生きていく高3。 学費・部費・医療費などを週6のバイトでまかない、お金について考えるようになったのが転機で東南アジアを1人旅したり、国内を持ち物スマホ1台で旅してました。 デザイナーです。